かほく四季まつり「かにカニ合戦」
未分類 2018/11/21/ 16:39:12

11月11日(日)かほく市四季まつり「かにカニ合戦」が開催されました。ズワイガニ漁が11月6日に解禁されたばかりです。ズワイガニのオスは加能(かのう)ガニ、メスは香箱(こうばこ)ガニといいます。この加能ガニの名前は、石川県の地域区分の加賀、能登のそれぞれの頭を取って付けられました。

 

ワタクシの所属している、かほく市商工会サービス部会では模擬店を出店しました。模擬店では「焼きカニ」「カニ雑炊」「カニ汁」「焼きそば」を作って販売しました。

 

 

 

野菜は前日に切って用意します。当日も朝から準備します、カニを洗い、焼きガニは一人前づづカットします。カニ雑炊、カニ汁用のカニは茹でます。その後、甲羅の中の身を出し、足を切り分けます。そして大鍋で野菜を炊き上げます。味付けは、サービス部会では飲食店経営の方が多くいて、自慢の味付けでおいしく仕上げて行きます。

 

 

 

当日は、11月としては暖かく、雨も降らなかったのでたくさんの人たちが来場されました。そして模擬店では長蛇の列ができ、途切れることなく続きました。まつり開始から2時間で完売状態になりました。例年にないほどの大盛況でした。

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。